一人でやる会社設立・株式会社編

できれば自分一人で株式会社を作りたいときなど、その手続きをサポートしてくれるサービスなどはあるでしょうか?
たとえば株式会社の創業を支援している、あるサービスパックなど使えますね。
これは原則として自分で会社設立する方に向けた商品で、これには定款の書式のほか、公証役場や法務局で必要になる書類のテンプレートも入っています。

そしてこれ以外に、各書類の意味や作り方を詳しく解説したガイド付きです。
これが特に大きいですね。
一人で株式会社を作るとき、必要書類の一覧を作るだけなら簡単ですが、肝心なのは各書類の中身です。
それが何のために必要な書類で、それをどうすればいいのか、これがわからないと会社設立の手続きが何も進みません。

自分一人で手続きするときの難関ですが、これを解決できるのが、サービスパックに入っているガイドになるわけです。
基本的にはこのガイドを見ながら作業を進めていくと、会社設立に必要な書類が完成するようになっています。
そして株式会社を作る際、書類さえ問題なく作れれば、あとの手続きはそれほど難しくありません。

公証役場と法務局で、それぞれ作った書類を提出するのが主な手続きとなります。
これが受理されるかどうかは、その書類に不備があるかどうかで決まるため、いかに不備のない書類を作れるかが、会社設立の手続きのポイントになります。
一人で手続きをするときはここが難しいのですが、そこをこのサービスパックのガイドが補ってくれるため、自力でやっても成功しやすくなるわけです。

一人で株式会社を作りたいときなど、非常に役立つサービスです。
ただし、これは有料販売されている商品になるため、完全にすべてを自力でやったときに比べると、少し費用がかかります。
専門家に依頼するよりは安く済むことも多いですが、費用を抑えたいからこそ、自力での手続きを考えている方も多いでしょう。
なるべく無料がいいなら、株式会社のための書類について、無料のテンプレート配布と、その解説をやっているサービスがおすすめです。
これなら費用も掛かりませんし、すべてを完全に自力でやるよりは手間を省けます。